ノミダニにはフロントラインを使おう

山や川などで犬と遊ぶのはいいのですがフロントラインなどをしっかり使いましょう、山や川などはダ二が多く、家のダ二とは違ういろんな病気を持っている場合もあります。
また同じダ二の種類でも住む場所によって病気が違う場合があります。
犬はダ二やノミから病気をうつされることが多いのでその辺注意が必要です。
自分も以前川に犬を連れて行った際に大量のダ二がついていたことがあります。
意外とダ二はすばしっこいというかすぐに犬のニオイを嗅ぎつけて犬の体にくっついてしまうそうです。
フロントラインはいろんなタイプがあるのですが、基本的には犬の首の付け根につけることでその成分が体に一旦入り、体の中からダ二やノミが嫌がる成分を出すのです。
フロントラインで勘違いされやすいのですが、薬の成分がノミダニに刺されても大丈夫というのではなく、あくまでノミやダニを寄せ付けないということが正しいようです。
ですのでフロントラインを使っているから病気にならないというのは間違いなのです。
犬や猫用のフロントラインが通販などで最近は販売されてる(輸入代行)ようですが、基本的には自分の判断で購入するのではなく最初は犬の体質やアレルギーなど犬の反応を獣医などに相談してから使用しましょう。
一部ですがフロントラインなどのノミダニ駆除薬を使用したことにより犬や猫の死亡例も報告されています。
せっかく犬のために使用したのにこんなことになってしまっては元も子もありませんよね。
犬も猫も大事な家族ですのでまずは獣医にしっかり診察してもらってからその後格安の通販などで購入するのがいいかと思います。
犬や猫の健康を考えるとホントにお金はかかりますがそれでも大事にして相手からもされるという良い関係を築くことができるといいですね。

 

フロントラインの通販はこちらも